空間プロデュース事業部

藪塚アスカ

スリットボーダーが印象的な外観。木目を使うことでナチュラルな外観を演出

カウンターバックのストリングカーテンを間接照明でより印象的に演出

パウダールームは女性目線の空間を意識しました。

ラウンジスペース・カフェコーナーを大きく設けゆとりのある空間を演出

ラウンジスペースは遊戯スペースとの差別化をつけ異空間に仕上げました。

事例詳細Case Study

施設名
藪塚アスカ
オープン
平成29年4月
住所
群馬県太田市大原町1070-1

アクセスAccess

事例一覧に戻る

TOP